2006年 01月 08日

ブログアドレス移動のお知らせ

容量不足につき、2006年1月1日分からのブログをこちらへ移動しました。
今後ともよろしくお願いいたします。

[PR]

# by shusen1761 | 2006-01-08 10:47 | チャリンコ日記
2006年 01月 05日

午後のひととき

e0067715_171046.jpg

午前中は曇天でとても寒く感じたので、病院へは電車で向かったのだが、着いた頃には青空でした。。。損した気分になっていても仕方がない。病院のある駅の風景をカメラに納めて、しばし人の流れを眺めていた。まだお正月休みという方々もいらっしゃるせいか、いつもより人の流れが少なくゆったりとしている。駅前の立ち食い蕎麦屋で月見蕎麦をたぐって、帰路についた。

おまけ。
e0067715_1953190.jpg

[PR]

# by shusen1761 | 2006-01-05 17:00 | チャリンコ日記
2006年 01月 04日

ゴミはきちんと捨てましょう

e0067715_1513014.jpg

今日は通院日。明日あさっても診察の予定が入っている。片道3.5kmの道のり。チャリで十分通える距離なのだが、寒い・風が強い・だるいの三拍子がそろうと電車になる。今日は寒いの一拍子だけだったので、チャリで出かけた。帰り道ぶらぶらと河原沿いの道を走っていたら、また見つけてしまった、自然破壊の現場を。身体だけでなく心まで寒くなった。
[PR]

# by shusen1761 | 2006-01-04 18:00 | チャリンコ日記
2006年 01月 03日

初、青空と北風

e0067715_14333238.jpg

今年初めての青空となったが、晴れれば、はい北風。昼頃からうなり始め、お散歩の意欲を封じられてしまった。それと大学駅伝から目を離すことができず、一日ウダウダを決め込んだ。わが母校は、昨日の往路でシード圏内に入っていたのだが、今日の復路最終10区で逆転をゆるし、残念ながらまたも予選会行きとなってしまった。かつての名門校もここ数年形無しである。今やラグビーだけが伝統を守っている。昔雄たけびを上げながら新宿歌舞伎町の噴水に飛び込んだことが、とても懐かしく感じる。当時の学生には異常なまでの母校愛があったものだが、今はどうなのだろうか?久しぶりに訪ねてみようかな?

写真は、我が家の前の道路。晴れた日に必ず現れるわっか(?)である。
[PR]

# by shusen1761 | 2006-01-03 17:32 | チャリンコ日記
2006年 01月 02日

初詣PARTⅡ

e0067715_14232641.jpg

今日は初通院日。もちろん外来はお休みだが、注射の人に正月はない。別室で処置してもらえるのである。出かけたついでに久伊豆神社に初詣。さすがに市内随一の参拝者数を誇る神社である。切れ目なく人々がそれぞれの願いを神頼みするため訪れていた。お正月なので奮発していつもの倍のお賽銭を投じて願をかけてきた。といっても10円だけど・・・。家内安全のお札と病気平癒のお守りを買って帰路についた。
[PR]

# by shusen1761 | 2006-01-02 23:22 | チャリンコ日記
2006年 01月 01日

元日、閑日。

e0067715_16403539.jpg

2006年元日、曇り空でスタートだ。お節とお雑煮で一杯熱燗でやっつけて、ご近所の稲荷神社に参拝。午後からお散歩に出るも、陽射しがないためとても寒く、コンビニでお菓子なんぞ買って早々に引き上げてきた。とても静かに今年一年が始まった。
[PR]

# by shusen1761 | 2006-01-01 16:49 | チャリンコ日記
2005年 12月 31日

大晦日

e0067715_165292.jpg

いよいよ今年もあと数時間で終わりとなる。いろんな意味で大変な一年であった。歩いてきた道を後戻りすることはできないのだから、反省の材料にすることはできても後悔の種にはしてはいけない。明日からまた前を向いて歩いていけばいい。今夜は難しいことは考えず、紅白を楽しみ除夜の鐘に耳を傾け、しんみりと新年を迎えたいものである。

来年は、こいつの年。しばらく会ってないけど元気かな、ぽけっとよ。
[PR]

# by shusen1761 | 2005-12-31 16:14 | チャリンコ日記
2005年 12月 30日

お礼参り

e0067715_1946218.jpg

午前中、昨日やり残した場所の掃除と正月飾りを済ませてから、今年最後の注射のため病院に向かった。帰り道、今日は風もなくチャリ日和なので、今年お世話になったお散歩ポイントをいくつかまわってきた。市内随一の参拝者数を誇る久伊豆神社に寄ってみると、先日よりさらにお正月ムードが盛り上がっていた。長~い参道の両側を出店が並び、準備に追われていた。古札を納める人も大勢いて、本当に今年も終わりなんだなあという実感があった。来年こそはという想いが来年こそ持続するように、いつもより長く手を合わせて帰路についた。午後からは今日の夕食作り。ご近所まで好評の「もつの煮込み」である。じっくりコトコト・・・われながら上出来でした。明日の朝、これをご飯にぶっかけかきこむ幸せを夢見ながら、今夜は早く休むとしよう。明日は徹夜になるのだから・・・。えっ、なぜって?もちの論、初詣。
[PR]

# by shusen1761 | 2005-12-30 20:13 | チャリンコ日記
2005年 12月 29日

年の瀬のお役目

e0067715_163718100.jpg

午前中は風もなく暖かな陽気。となれば大掃除のご指名がかかるのは必然。「はい、こっち。はい、あっち」と思う存分使いまわされて、やっと終わったと一服するのも束の間、続いてお正月の買い出しである。もちろん私の役目は荷物持ち。結局3軒はしごにつきあわされて、帰宅したのは日も中天をとっくに過ぎた頃。さすがの空腹に苛立ちさえ覚えた。こっそりカゴに入れたねぎとろ巻をたいらげるのに3分もかからなかった。というわけで、今日はお散歩などする時間も気力も体力も使い果たしてしまった。この鬱憤は明日晴らすことにしよう。風がないといいなあ~。

写真は、昨日と同じ健康福祉村。
[PR]

# by shusen1761 | 2005-12-29 18:36 | チャリンコ日記
2005年 12月 28日

任務完了

e0067715_16201371.jpg

今日は一日がとても短く感じた。午前中病院に行く前に神棚の掃除なぞ手伝わされ、あわててチャリをこいで、いざ病院へ。今日は今年最後のミッチリ診察日だったから、すべて終わったのが14時過ぎ。それから大回りをして子供たちへ送る納豆とお菓子(並べると気色悪い取り合わせだが・・・)を買い込んだ。納豆は、三代目茂蔵さんの納豆である。これを食べたら、そこいらで売っている物など食べられなくなる。私的には今のところNo.1である。子供たちも大好きで、たまに送ってやると喜ぶのだ。そんな笑顔を思い浮かべたら、北風ピューピューなどなんのそのである。帰り道のチャリをこぐ足の軽快なこと。15時過ぎに帰宅してから急いで荷造りし、またまたヤマト集配センターまでお持込み。昨日今日と自分を突き動かしているものは、これ子を想う気持ちただひとつ、である。離れて暮らしているから、なおさら想いは募る。荷物を送り終えてホッとしたのか、落ち着いたら疲れがドッと出た。今夜はぐっすり眠れるだろう。

写真は、病院に行く途中寄り道した健康福祉村。景色はすっかり冬枯れである。また来年お世話になろうっと。
[PR]

# by shusen1761 | 2005-12-28 18:18 | チャリンコ日記